服の汗臭さに大豆製品で食生活を改善してみました

汗の臭いっていうのは中々自分で気づかないものですが、ある日友人から服の汗臭さについて指摘されてこれに気付いてしまいました。やはり他人からこのような汗の臭いを指摘されるのは本当に恥ずかしいことでして、まだ男友達だったからよかったものの、これが女性だったり彼女だったりしたらもう目も当てられないと思いましたね。それからというものの、人との出会いや会議などでは汗の臭いを気にするあまり神経質になったり、不安感が増してきたりとナイーブな感じになってしまいました。

それで対策をまず考えてみることにしまして、ネットや口コミなどで調べてみましたが、まずは何と言っても食生活改善が必要ということでした。食生活に関してはまず肉中心の油物やお酒などの摂り過ぎが原因だと知ったので、これは今後控えようと思いました。またインスタント食品も汗臭さを増してくるということなので、なるべく自炊をするようにしました。

これらは汗臭さを増す悪い原因ですが、汗を抑える食品も数多く存在するということが分かりました。色々なものがあるのですが、割りと安くて効果がある食品としては大豆製品がありました。なんでも大豆のイソフラボンが汗臭さに効果があるということで、それなら味噌汁や豆腐や納豆などから摂取できるので、日本食中心の食事をすることにしました。後は緑黄色野菜なんかも制汗に効果がありますので、日本食はここでも汗対策に良いんじゃないかなと思いました。そんなわけで汗対策に大豆製品を使ってみています。