洋服の汗臭さを取る洗濯方法

私は、仕事をしている時に、あれ汗臭いなと思ったことがあります。その汗臭いというのは、自分で臭うのは、相当臭くなっていると言うことだそうです。

自分ではあまり感じないことが多いらしく、そのように思うと、ほかの人はどんなに感じていたのだろうかときになり始めたのです。そのため、ほかの同僚に私が臭っていたのか、聞きやすい人に聞いてみたのです。

すると、少し臭うことがあると言うことでした。その同僚に臭うと言うことは、他の仕事をしていて、お世話になっているお客様に対しても臭っていたと想像します。

そのことを思うと、本当に恥ずかしい気持ちになったのです。そのため、早速その原因について考えることにしました。その一つに、洗濯について問題があったのです。その注意することについて、まとめてみました。

洗濯を溜め込まない
洗濯をすることを、毎日していませんでした。その結果、洗濯物のニオイを洗濯をしても、十分に取ることができていなかったと思います。

洗濯をするときに、一度に大量を洗わない
洗濯をする時に、面倒だと思った私は、洗濯物を一度で済まそうと思って、洗濯機にいっぱい詰め込んで行っていました。そのため、その洗濯物の汚れが十分に取り切れていなかったと感じています。

生乾きにしない
洗濯物の匂いが気になると思っても、そのまま使用することがありました。そのことも、汗と一緒になって、臭いと感じることになっていたと感じます。

これらのことに注意すると、少しはましになっていました。